FC2ブログ

●○ カテゴリー
●○ 中の人

笛田(fea)ツングスカ

Author:笛田(fea)ツングスカ
えんぺつとスケッチブックと鉱物図鑑を与えておけばあまり小言は言いません。
ときどき伴奏担当。

無断転載・利用等はご遠慮ください。
このサイトは諸版権元とは一切関係ございません。

●○ カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
●○ 最近の記事
●○ 最近のコメント
●○ Welcome
●○ リンク
●○ 月別アーカイブ

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012/08/27//Mon * 21:26
●○Agate pt.4

120827_02_shi.jpg

Agate(あげてアゲート。めのう。たまにカーネリアン。)
絵に描いたのは縞瑪瑙です。しまさんなだけに。
繊維状の石英(水晶)が層状にかさなることによってできる鉱物です。
その縞模様が肉眼で確認できるものを瑪瑙、
そうでないものをカーネリアンとして分類したりすることもあります。
鉱物の世界ってこういうところで名前のつけ方が結構アバウトです。

宅にある実物は北海道産のカーネリアンに近い瑪瑙が1つ。
絵に描いたものに近いのもあったんですがどこ行った・・・
カーネリアンも含めて実に30種類ぐらい、瑪瑙にはたくさんの呼び名があるのです。
オニキスとか。ブルーレースアゲートとか。ファイヤーアゲートとか。
とりあえず○○アゲートってつければいいんじゃねぐらいの乗りです。
というわけで(つながらねえ)、しまださんへ。
スポンサーサイト



Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://oathoffealty.blog99.fc2.com/tb.php/245-03483f0a

[TOP]
copyright (C) 2006 ARTICA all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。